nslookupにてDNSサーバを指定しIPv6アクセスを確認する方法

こんにちは。PHPでWebシステム開発やサーバ関連の設定等をやっております。山中です。

今回は、情報がとても少なかったIPv6とDNSに関して書こうと思います。

nslookupにてDNSサーバを指定しIPv6アドレス(AAAAレコード)を確認する方法

nslookup
> server 8.8.8.8
> set type=aaaa
> google.co.jp
Server: *******************
Address: ********************#53

Non-authoritative answer:
google.co.jp has AAAA address *********************

Authoritative answers can be found from:

IPv4でのアクセスの場合は、nslookup “domain name” “DNSサーバIP” の形式でokなのですが、IPv6の場合はそうはいかなかったです。
nslookup でインタラクティブモードにしてから、オプションを設定する必要があるようです。
server 8.8.8.8 にて使用するDNSサーバを指定して、set type=aaaa でIPv6を使用しますという設定ができます。

この方法がわからずに結構詰んでました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

山中 雅彦

大分でWebシステム受託開発会社のバックエンドエンジニアとして働いてます。 Laravel5でのシステム開発を中心に仕事してます。 高校卒業後に鉄鋼会社で電気整備の仕事をする傍ら、HTML、CSS、JS、PHP、MySQL、サーバ関連技術を独学で勉強。 2017年9月にWebシステム開発会社に入社し、システム開発をしています。 Web技術全般が好きなPHPerです。